Entries

♪レッスン17回目♪

レッスン行ってきました~♪
5ヶ月目に突入!



ハノン

くじ引きによるスケール
H dur   G dur   Des dur
平行調
gis moll   e moll   b moll



ツェルニー30番~10番 ヘ長調

左右の手の受けわたしをレガートにむらなく弾くための練習

1回目、ミスタッチの連続(自宅ではノーミスで弾けてたのに・・・)
ゆっくり練習、和音でとる練習、リズム練習をしまして
2回目、脱力できて滑らかに弾けました。
でも仕上げ撮影になった途端、力入って転びました~(T_T)
プレッシャーに弱い私。
合格いただきましたので、次は11番にすすみます!



バッハ インヴェンション3番

どうしてレッスンでは間違うの~(T_T)
ノーミスで弾こうとする力みがあるからかもしれません。
「撮り直しできるから間違っても大丈夫よ」と言われるのですが、それでもド緊張。
2回撮りましたが、どちらも途中で弾き直してます。
とりあえず合格で、4番にすすみます!
3番は次週再度撮影します。



ベートーヴェン ピアノソナタ第1番 第1楽章

仕上げ撮影一発撮りで終了

弾けば弾くほど、完成度をあげたくなってくるから不思議です。
いつまでたっても終わりはないですね。
これからも時々弾こうと思います。
先生のところにSDカードを忘れてきてしまったので、来週音源アップします。


表現の勉強は、難易度の低い曲で取り組みたい。
でも自分自身が求めているもの(弾きたい曲)はテクニックがあるものなのです。
ただ弾いてるだけで表現が伴わない演奏は心に響かない。
「ピアノが上手」というのは表現力のある演奏ですもの♪
わかっているのですが、テクニックを磨きたい自分がいます( ;∀;)

先生と好きなピアニストの話になって
「マキシムが好き」って言ったら、「イケメン好きなのね」と言われてしまいました。
華があって、見せる演奏をするピアニストが好きなのです。
仲道郁代さんの演奏は美しくて目で聴いてしまいます。
先生は私と真逆のようで派手なタイプはお嫌いなようでした(≧▽≦)


ベトソナ1番の次に取り組む曲はチャイコフスキーの「舟歌」と決めていたのですが、一旦置いといて~(勝手に置くな!)
これからの私のピアノレッスン計画を先生に聞いていただきました。
ツェルニー30番→40番→50番まで勉強したいと・・・
すると先生
「それからショパンのエチュード?(笑)ツェルニーと一緒にすすめていったらどう?」
50番まで終わらせてのショパンのエチュードとなると何年先になることやらと思われたのでしょう( ;∀;)
「ではそれでお願いします」と私(≧▽≦)
その前にモーツァルトのソナタをみていただきます♪

チャイコフスキー、せっかく買ったけど、しばらく待っててね(*^^*)


IMG_0357(2).jpg


スポンサーサイト

Comment

ショパンエチュード、射程圏内ですね 

レッスンの進み方が早いですね~。

ショパンのエチュード、
非常に近い将来に取り掛かれそうな勢いです。
やはり、子どもの頃に習っていたかたは、
ブランクあってもすぐに取り戻せるものなのですね。
必死で練習しても、
なかなか曲が完成しない私からみて、
とても羨ましく感じます。
  • posted by kusu 
  • URL 
  • 2015.09/06 01:58分 
  • [Edit]

kusuさま 

いえいえ、まだまだです!
ショパンのエチュードはそう簡単に弾けません。
楽譜見ただけで挑戦する気力が失せます。
ツェルニーとは全く別物。
ツェルニー弾けてもショパンは弾けないっていう意味が何となくわかりかけてきました。

ただピアノの練習に対する熱意と一生懸命さは病的なので、ツェルニーは最短に近いレッスン回数で終わらせたいと思ってます。

ショパンのエチュードに取り組まれているkusuさまに憧れております(*'▽')
  • posted by ★あ~や★ 
  • URL 
  • 2015.09/06 22:23分 
  • [Edit]

熱意を分けてくださーい! 

ふたたびお邪魔しております。

★あ~や★さまの意気込みが凄すぎます。
最短のレッスン回数でツェルニー50番まで終わらせるとなると、
…約2年で終わりそうですね?
しかも50番まで終わらないうちに、
ショパンエチュードと併用となったりしたら、
1年後くらいじゃないですか?
これを射程圏内と言わず、何という?ですよ~!
あっという間に追い越されそうです。
とにかく凄すぎます!
30番で3年、40番で10年近くかかった私から見たら、
(50番は練習してません)
もはや、別世界とすら思えます。
その熱意の10分の1でも分けてくださーい。

それにしても、グランドが安く借りられるところがあるようで
羨ましく感じます。
やはりいろいろな環境で弾きたいですよね。
スケール全調は出来るようにしたいなぁと思って
ぼちぼち復習しておりますが、良くくじけてます(笑)
  • posted by kusu 
  • URL 
  • 2015.09/07 00:44分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ピアノの練習に対する熱意と一生懸命さは病的
すごいです!もうそれだけで尊敬しちゃう~
自分が、いかに、ユルく生ぬるくピアノに向き合っているか思い知らされますね。

ショパンエチュード楽しみですね!
その熱意があれば、本当にあっという間にそこまで行けそうですよ~
ショパンエチュードといえば、私が行っている教会の、中1の女の子が、もっか木枯らし練習中なのですが「難しすぎてワケワケメ状態だ~」って言ってます。中1で木枯らしなんておそろしく優秀だと思いますけど。ちなみにショパンエチュードはこれが3曲目で、これまで黒鍵と別れの曲をやったそうです。はー、別世界だわ~

kusuさま 

ふたたびのコメントありがとうございます♪

50番まで終了に2年は無理です(*_*;
今の調子でいけば、30番は来年の1月までに終われそうですが、そう簡単にはいかないと思います。
目標、30番は3月までには終わらせたいです!
そして40番。
さすがに1回合格はできなくなってくると思いますので、1年半~2年を目標にします。
それから50番ですよ~(+o+)
50番の楽譜持ってますが、急激に難易度アップしますね。
でもショパンのエチュードのほうがもっと難しそう。
弾ける感じが全くしません・・・
50番に取り組んで1年後くらいに併用できればいいほうではないでしょうか。

私の先生は甘いですから、とりあえず弾けてたら合格です。
kusuさまの先生は厳しかったのではないですか?
きっと私とは比べものにならない基礎をお持ちのはずです。
ショパンのエチュードに取り組まれてるのですから、私こそkusuさまは別世界のお方です(;''∀'')
いつかkusuさまとショパンについて語りたい~~~♪
その日を夢見て頑張ります!
スケール全調は地道にコツコツですよね(^^)/
  • posted by ★あ~や★ 
  • URL 
  • 2015.09/07 21:41分 
  • [Edit]

タワシさま 

タワシさま、コメントありがとうございます♪

自分が熱中しているものに関しては、松岡修造氏なみに熱い女です(笑)
若い頃は松岡修造氏苦手だったんですが、いつの頃からかあのうざいほどの熱さが大好きになりました。
松岡修造氏の名言に洗脳されてるかもしれません( ;∀;)
でも基本マイペースな人間です!
ショパンエチュードはピアノ練習曲の最高峰。
そこに手が届くまで絶対あきらめません!
できる!できる!絶対できるんだから!(うざいですね!)

中学1年でショパンエチュードを弾けるってただものではありませんね!
羨ましすぎます!
私、中1のころ何練習してたかな~。
YouTubeの演奏をよく見ますが、子供ってどうしてあんなに指がまわるんでしょうね。
やめずにずっと習っておけばよかった・・・
いえいえ、子供の頃に習わせてくれた親に感謝ですね♪
  • posted by ★あ~や★ 
  • URL 
  • 2015.09/07 22:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。